デート前の連絡は必要?関係を長続きさせるためには

恋愛テクニック

デート前の連絡については、様々な意見があります。必要と思う人もいれば、要らないと感じる人も。でも相手との関係を良好に、そして長続きさせるためには知っておきたい内容もあるのです。今回は、デート前の連絡についてお伝えしていきましょう。

 




デート前の連絡についての男性の考え

デート前の連絡について、男性はどう思っているのでしょうか。この思いについて見ていきましょう。

 

面倒だからしたくない

わざわざデート前に連絡をしなくても…と考える男性は多いです。特にやりとりが長く付き合ってマンネリのようなカップルの場合は、デート前の連絡を面倒だと感じるでしょう。

出来ればしたくないので、相手から言われない限りはしないままかもしれません。別にしなくても、ちゃんと会えるのだからいいと思う気持ちがあるのです。

でもこれは、相手の女性に対しての甘えもあるでしょう。甘えすぎてしまい女性から離れられてから、やっと「もっと大切にしておけばよかった」と後悔する男性もいるのです。

 

確認をしておきたい

デート前の連絡をするのは、ちゃんと待ち合わせ場所や時間をお互いに理解しているか気になるため。

真面目な男性なら確認をしっかりしておきたいので、デート前の連絡をしようとするでしょう。

ここで連絡をせずに、結果としてお互いに勘違いをして会えないようなことがあると、残念な気持ちになるもの。

デート前に会えなくて、一緒にいる時間が短くなるのも避けたいのです。このため、できるだけ早い段階で、デート前の連絡をして待ち合わせ場所や時間に対して、念のため伝えておきたい気持ちがあるのでしょう。

 

女性を不安にさせたくない

デート前に連絡がないと不安になる女性もいます。こういう思いを理解している男性は、できるだけちゃんとデート前に連絡をしようと思うもの。

好きな人を不安にさせるぐらいなら、時間を作って連絡をしようと考える男性もいるのです。こういう男性は、デート前の連絡をしてくる時には、女性に対してとても優しいでしょう。

このため「私を不安にさせないようにしてくれている」と女性はすぐに気が付くのです。これをずっとしてくれる男性なら、これからも一緒にいたいと思えますよね。

 

ドタキャンを防ぎたい

ドタキャンをされるのが嫌なので、デート前の連絡をする男性もいます。デート前にちゃんと連絡をしておけば、女性はドタキャンがしづらいですよね。

せっかく連絡をくれたし…と思うと、キャンセルはできないと思う女性も。これが分かっているので、連絡をする男性もいるのです。

特に、ドタキャンをしそうなタイプの女性に対しては、できるだけ早い段階で連絡をしようするでしょう。

ドタキャンされたくないと思うのは、相手の女性を好きだからという場合もありますが、せっかくデートのために予定をあけていたのに、嫌な思いをするから。

 




デート前の連絡がほしいと思う女性の心理

デート前の連絡に対して、デート前の連絡がほしいなと思う女性もいます。この気持ちについて見ていきましょう。

 

デート前に盛り上がりたい

デート前に連絡をもらうことで、その話題で盛り上がれる可能性があります。「楽しみだね!」と二人でデートを待ち遠しく感じられるのは、とても幸せなこと。

このため、デート前の連絡がほしいと思う女性もいるのです。デートはデートで楽しくて嬉しいもの。

だかこそ、デート前に色々と二人で想像をしながら楽しみにしたいと思うのでしょう。相手を好きな思いが強いほど、デート前の連絡が欲しくなるのです。

 

大切にされていると感じたい

デート前に連絡をくれる男性に対して女性は「私を大切にしてくれている」と思うのです。そして、自分とのデートに対しても重要なものだと思ってくれているように感じて嬉しいもの。

でもデート前に連絡をくれないと、本当に大切にされているのかな…と思ってしまうのです。大切にされていないと思うと、寂しくなりデートも待ち遠しいものではなくなってしまうでしょう。

 

忘れっぽい性格

デート前の連絡がほしいと思う女性の中には、スケジュールをつい忘れてしまうタイプもいます。

この日はデートと思いながらも、つい忘れてしまうことも。例えば土日のデートなら忘れないのですが、仕事の帰りに待ち合わせるとなると仕事に夢中になりすぎて、つい残業をしてしまうようなケースもあるでしょう。

このため、デート前に連絡をしてもらうと「あっ!明日はデートだ」と思いだせるので助かると考える気持ちも。

そして、ちゃんと連絡をくれる男性に対して信頼できる相手だと思えるので、デートが楽しみになるのです。

 




デート前の連絡を男性からもらうためには

デート前の連絡がほしいけれど、これが言えない…と悩んだ時には、どうしたらいいのでしょうか。連絡をもらうための方法についてお伝えしていきましょう。

 

ストレートに伝える

デート前の連絡がほしいとストレートに伝えるのもひとつの方法。ストレートに言わなければわからない男性もいるのです。

回りくどい言い方をされると、相手にこちらの思いが伝わらないこともあるので、ストレートに言って相手に連絡をもらうようにするのもいいですね。はっきりしていて楽だと相手は思うかもしれません。

 

連絡をもらった時に感謝の言葉を伝える

一度でも相手からデート前に連絡がきたら、この時にとても嬉しいと伝えて感謝の気持ちを言いましょう。

「本当にありがとう」「とても誠実な人ですね」のように言えば、これからも連絡をくれるようになるはずです。

男性としては、連絡をするとしつこいかな…と不安になる時もあるもの。でも喜んでくれてしかも褒められたとなると、これからも連絡をしようと思うのが男性の思いなのです。

 




まとめ

デート前の連絡については、マンネリカップルであっても時にはしてみるといいですね。でも男性からの連絡をいつも待つのではなくて、時には女性からも連絡をしてみるのもいいかもしれません。

新鮮に感じて、デートがより楽しいものになるはずです。デートの3日前くらいに連絡をして、行先についての情報を伝え合うのも楽しい時間になるので良いのではないでしょうか。




誰かに相談したい人へ

人に相談できないような悩みがあると、日常生活が苦しくなりますよね。

「友人や親に相談しても、きっと責められるだけ。。。」そんな悩みを持っている人もいます。

そんなときは一人で悩んでも解決しないし、気持ちも楽にならない。ぜひ相談のプロと相談してみてください

「もっと早く相談すればよかった」という感想が多かったオススメのサービスをご紹介します。

ココナラ電話占い

気軽に相談したい人はココナラ電話占いがオススメ

今なら30分無料で相談できるので「電話占いは使ったことない。実際どうなの?」という人は、ぜひ利用してください。

いろいろな占いや相談ができる人がいるので、興味がある人を探すとよいですよ。例えばご紹介する2名の方は、かなり人気が高くオススメですよ。

【YESorNOで鑑定します】rinkoさん


【訳アリな恋、不倫、複雑な恋愛のお悩み】アンジェリカさん

cotree ビデオ/電話相談

カウンセリングで有名なcotree。

カウンセラーは厳正な審査をクリアした悩み相談のプロのみが在籍しています。
事前診断で自分にあったカウンセラーを紹介してくれるので、選ぶのに困ることもありません。

1回45分で下記の値段なので占い相談よりも安いですね。
本当に悩むんでいるなら、まずはプロへ1回相談してみるべきです。

恋愛テクニック
リサをフォローする
WomanChange

コメント