付き合う前にキスをするときの男性の本音とは

キスに関連する心理

まだ付き合う前なのにキスをされると、どういう顔をして接していけばいいか複雑な気持ちになるもの。告白をされていないので、どういう意味で付き合う前にキスをしてきたのかと考えてしまう反面、今まで以上に彼を意識してしまうでしょう。

しかし、軽いノリでキスをしただけだったら…と、気持ちのモヤモヤが消えませんよね。では、男性が付き合う前にキスをする本音について迫っていきましょう。

関連記事です。

キスをする心理を知って恋愛上手になろう!




恋愛対象として好き

気になる人からキスをされたら、嬉しくてドキドキが止まらなくなりますが、ただの友達として接している男性からのキスは複雑です。付き合う前のキスは、好きだから。シチュエーションによって、キスの捉え方も変わってくるでしょう。

二人きりになった時の雰囲気が恋愛モードになった時は、恋人として付き合おうとの意味も込めてキスをする男性も。

友達以上恋人未満の関係を続けている場合は、すでに付き合っているとの感覚でいる人もいます。いつも二人でいる場合は、恋人と言われてもおかしくない状態なので正式に付き合い始めるきっかけとなるでしょう。

 




気持ちが知りたい

友達以上の関係だと思っているつもりでも、相手の気持ちがわからないと不安になって知りたくなります。周りから、からかわれる程の仲の良さでも、相手の気持ちが見えずに悩んでいる人もいるのです。

付き合う前にキスをして、拒否をされないかを確かめたい心理が男性の行動を後押ししています。言葉に表現出来ない不器用なタイプは、思いきった行動に出てしまうことがあるでしょう。試されているようで嫌ですが、感情的になる前に相手の性格や表情を見てから判断するのがポイントです。

真剣に思いを寄せている男性は、感情的にとってしまった行動に軽率な態度だったと慌てる場面も。キスをした直後の行動やしぐさで、相手の本心を感じ取れるでしょう。

 




甘えたがりの男性も

女性に甘えたがる男性は、付き合う前にキスをすることがあります。比較的、女性に慣れているタイプとも言えるでしょう。寂しいと誰かに寄り掛かりたくなり、母性を感じる女性に触れたくなるというのが本音かもしれませんね。甘えられるのが好きな女性にとっては、キュンとする瞬間になるでしょう。

甘えたがりの男性は、付き合う前から近くに寄り添ってくることが多く、恋愛対象として好きなのかがイマイチ読み取りにくいところも。キスをしても、上手く交わさないと振り回されて疲れてしまう場合があります。甘えたい時に自分も甘えられる存在ではない限り、曖昧な関係は続けてもメリットはないでしょう。

 




告白の前に気持ちが高まって

告白をしようと気合を入れていると、気持ちが高まり過ぎて言葉を伝える前にキスをしてしまう人も。興奮して自分で何をしたか覚えていない緊張感が、男性から伝わってきます。この緊張感は、特別な感覚になので付き合う前のこの瞬間で全てを感じ取れるでしょう。

好きな人だったら喜んで舞い上がってしまうところですが、相手の気持ちがわかった後は、どのような対応をするかで今後が変わることも。OKだとしても、曖昧な態度では嫌われたと思われてしまいますよね。

気持ちに答えられないと思った時は、その場で丁寧にお断りをするのも優しさのひとつ。可哀想だからと返事を後伸ばしにすると、付き合ってくれると期待をしてしまう場合もあるので、告白の答えは早めに出すのが望ましいでしょう。

 




プライベートで嫌なことがあった

誰にも言えないことや他の女性に振られてしまった時など、プライベートで嫌なことがあると、イライラしたり落ち込んでみたりといつもと様子が違う男性もいます。

優しく接してくれる女性に対して、付き合う前でもキスをすることも。自暴自棄になっていると、キス以上の関係を求めてくる場合もあるでしょう。しかし、お互いが悲しい気持ちになるので、複雑な思いを抱えてしまうことがあるかもしれませんね。

好きな男性の元気がない姿は心配になりますが、そっとしておいて欲しい時もあるもの。そばに近寄れない雰囲気の時は、無理に近づかずにそっと遠くから見守ってあげましょう。付き合う前のキスは、嬉しい時もありますが、悲しいキスもあるので警戒しておくことも大切です。

恋愛を怖いと思うのはなぜ?その理由と解決策について




キスがしたいだけの時もアリ

女性は、付き合う前のキスに特別感を抱いてしまいますが、男性は付き合うことに関係なくキスがしたくなる時があります。その場の雰囲気に弱く、流されてしまうのが男性の心理。魅力的に感じる女性とのチャンスは、逃したくないのが本音とも言えるでしょう。

深い意味がなく、その後の二人の関係が劇的に変わらないので、付き合う前にキスをされても今まで通りの可能性も。その後の展開を期待したくなりますが、男性の様子に変化がなく謝ってくることもあります。

気にしないように振る舞うのが、この関係を壊さないコツ。しかし、このままの関係が辛いと感じ始めた場合は、素直な想いを相手に伝えて今までの関係から一歩踏み出しましょう。

 




自分だけの彼女にしたいから

好きだけど付き合うまでに至らない時、気持ちだけが焦ってしまう場合があります。これは、男女関係なく、片思い中に起こる心理。他の人にとられてしまったらどうしようと、急に胸騒ぎがすることもあるでしょう。

早く気持ちを伝えなければと、焦った気持ちが態度に表れた状態が付き合う前のキスです。付き合う前という予期せぬ出来事に、ドキドキが止まらずに男性のことをいつも以上に意識してしまう人も。

ここで両想いだったことが認識出来て、恋人へと期待が高まります。黙っていては嫌われたと勘違いされる場合も。今後の二人の関係がすれ違ってしまうことがありますので、勇気を出して相手に素直な気持ちを伝えましょう。

 




まとめ

付き合う前にキスをするのは、好意があるからです。どんなに酔っていたとしても、苦手な相手にはキスをしたいとは思えないもの。冗談で付き合う前にキスをしてくる男性もいますが、キスをしたくなる存在だというのがわかります。

男女のキスの感覚が違う場合もあり、軽すぎる男性に対して嫌悪感を抱く女性もいるでしょう。しかし、その後の展開に発展がなくても、魅力的な女性になれば振り向かせるのも可能です。深く考え過ぎずに、好きだと言わせるくらいの女性になれるように、男を見る目も養っていきたいですね。




誰かに相談したい人へ

人に相談できないような悩みがあると、日常生活が苦しくなりますよね。

「友人や親に相談しても、きっと責められるだけ。。。」そんな悩みを持っている人もいます。

そんなときは一人で悩んでも解決しないし、気持ちも楽にならない。ぜひ相談のプロと相談してみてください

「もっと早く相談すればよかった」という感想が多かったオススメのサービスをご紹介します。

ココナラ電話占い

気軽に相談したい人はココナラ電話占いがオススメ

今なら30分無料で相談できるので「電話占いは使ったことない。実際どうなの?」という人は、ぜひ利用してください。

いろいろな占いや相談ができる人がいるので、興味がある人を探すとよいですよ。例えばご紹介する2名の方は、かなり人気が高くオススメですよ。

【YESorNOで鑑定します】rinkoさん


【訳アリな恋、不倫、複雑な恋愛のお悩み】アンジェリカさん

cotree ビデオ/電話相談

カウンセリングで有名なcotree。

カウンセラーは厳正な審査をクリアした悩み相談のプロのみが在籍しています。
事前診断で自分にあったカウンセラーを紹介してくれるので、選ぶのに困ることもありません。

1回45分で下記の値段なので占い相談よりも安いですね。
本当に悩むんでいるなら、まずはプロへ1回相談してみるべきです。

キスに関連する心理
リサをフォローする
WomanChange

コメント