目が合わない時の心理は嫌われているから?相手の思いについて

目や視線に関わる心理

目が合わない時の心理について、もしかして嫌われているのでは…と不安になるケースもありますよね。では、今回は目が合わない時の心理について、一緒に見ていきましょう。

 




目を合わせたくない気持ちがある

目を合わせたくない思いがあることも。こうなると目を合わせないように意識をするため、どうしても目が合わないようになってしまうもの。

 

苦手な相手だと思われている

相手のことが苦手だと、できるだけ目を合わせないようするもの。目が合わないと安心感も持つでしょう。

もし目が合わない相手がいたら、嫌われている可能性もあるのです。でも何か覚えがあるような時には、相手にさりげなく聞いてみるのもひとつの方法。

実は誤解が原因で、相手が気分を害している場合もあるのです。相手に苦手な人だと思われるような行動を自分がしたのかも…と考えてみるのも必要に。

苦手な相手だと一度思われてしまうと、長い間そのままの可能性もあります。こうなると日々が過ごしにくくなる恐れもありますので、できるだけ早く和解したいですね。

 

面倒だと感じる

相手に対して、自分を見つめてきているのが分かる…というケースもあります。でもだからこそ、自分は目をそらしたいと思う気持ちもあるのです。

もし目が合うと、面倒なことになるようで嫌だと本能的に感じるのでしょう。もしも面倒だと感じているように思った時には、無理に目を合わせようとせずにタイミングを見るのが重要に。

ちょうど良いタイミングなら、目を合わせてもいいと思う場合もあるのです。タイミングが悪い時には、どんなに目を合わせようとしても合わない時もあるでしょう。

 

誤解されたくない

目が合うことで、関心があると思われたくない気持ちがあるので、目を合わせないようにする心理もあります。

もしここで目が合うと、相手が誤解をしてしまいややこしくなりそう…と思うと、これを避けたい気持ちがあるのでしょう。

誤解をされると、後々困るような相手もいますよね。あの時に目が合ったから…のように後から言われて、そんなつもりがないとかなり大変なことになります。

勘違いしやすいタイプも世の中にいますので、誤解しやすいタイプかどうかをじっくり見極めるのも必要でしょう。

 




好きだから見られない

好きな人だからこそ、相手と目を合わせられない心理もあります。こちらとしては目を合わせたいと思っていても、できない心理もあるでしょう。

 

気持ちに気づかれたくない

自分の気持ちに気づかれたくない思いがあるので、できるだけ目を見ないようにする心理もあるでしょう。

もし目が合うと、この視線から相手への想いがバレるのが怖いのです。バレてしまったらどうしよう…と考えると、かなり不安な気持ちに。

不安な気持ちにならないためにも、できるだけ自分の気持ちに気づかれないように、相手の目を見ないようにするのでしょう。

でも相手が見ていない時に、じっと見られているケースもあります。でも相手がこちらを見たら、さっと目をそらすテニックを得ている人もいるでしょう。

 

照れてしまう

もしも目が合うと…と想像をしただけで照れてしまうような人も。この場合には、目が合うと照れると分かっているので、なかなか目が合わないのです。

もし照れている自分を見たら、相手はどう思うのだろう…と想像をすると怖い気持ちもあるので、照れてしまう自分を見せたくない思いがあるでしょう。

照れているとバレて、気持ちも知られてしまうケースも。こうならないように、できるだけ相手の視線には気づかないようにして、目が合わないようにする心理もあるのです。

照れ屋の性格だと分かっているからこそ、できるだけ目を合わせないように、普段から気を付けている人もいるでしょう。

 

赤面してしまう

好きな人と目が合うと、顔が赤くなってしまう時もありますよね。もともと好きな人を目の前にすると、高揚して顔が赤くなるタイプだと自分でわかっているとしたら、できるだけ相手を見ないようにするでしょう。

もしもここで目が合って、顔が赤くなると周りにも気持ちがバレてしまいます。赤面しやすいタイプの人は、なかなか直せないもの。

本来は素直で可愛いのですが、本人にとっては深刻な悩みになる場合もあるでしょう。

 




話したくないと思っている

相手と目が合うと、話しかけられるかと思うので、目を合わせない心理もあるのです。目が合わないのは、話したくない思いがあるからでしょう。

 

話す気分ではない

状態によっては人と話す気持ちになれないという時もあります。これは相手が誰であっても思う場合も。

苦手な人だからではなくて、今は誰とも話したくない…と思う時もあるのです。一人の時間をゆっくり堪能したいと考えるため、ここで目が合って話しかけてこられると迷惑だと思っていることも。

こういう時に限って話そうとする人もいますので、この人に対して防御をするためにも、目が合わないように、自分で意識をしているのです。

 

集中したいことがある

今は仕事に集中したいので、話を人としたくないと思う時も。特に大切な仕事や難しい内容の場合には、今話しかけてほしくないと思うもの。

でも、ここで目が合うと相手が話しかけてくるかもしれません。この時には、相手が目上の立場なら、無視をするわけにもいきませんよね。

このため、できるだけ相手と目が合わないように気をつけているのです。相手に話しかける隙を与えないようにすれば、話しかけてこないケースは多いでしょう。

 

話すのが苦手

もともと人と話すのが苦手なタイプの人なら、目が合って人が話しかけてきても、これを苦痛に感じてしまうのです。

苦手だと思っているのに、話さなければいけないのはとても辛いですよね。話すのが苦手というタイプは、表面に出ないこともあればすぐにわかる場合も。

もしも話すのが苦手そうと思ったら、相手がリラックスをしている時に話すように意識をするようにしたいですね。

 




まとめ

目が合わない心理については、恋愛対象と思われていないように感じるもの。でもそうとは限らないのです。

愛情が溢れすぎているから目が合わないこともあるでしょう。相手がこちらに対してどう思っているのかは、相手の行動をじっと見てみるといいですね。

もしも目が合った時の相手の表情により、嫌われているのか好かれているのかはすぐにわかるものなのです。




誰かに相談したい人へ

人に相談できないような悩みがあると、日常生活が苦しくなりますよね。

「友人や親に相談しても、きっと責められるだけ。。。」そんな悩みを持っている人もいます。

そんなときは一人で悩んでも解決しないし、気持ちも楽にならない。ぜひ相談のプロと相談してみてください

「もっと早く相談すればよかった」という感想が多かったオススメのサービスをご紹介します。

ココナラ電話占い

気軽に相談したい人はココナラ電話占いがオススメ

今なら30分無料で相談できるので「電話占いは使ったことない。実際どうなの?」という人は、ぜひ利用してください。

いろいろな占いや相談ができる人がいるので、興味がある人を探すとよいですよ。例えばご紹介する2名の方は、かなり人気が高くオススメですよ。

【YESorNOで鑑定します】rinkoさん


【訳アリな恋、不倫、複雑な恋愛のお悩み】アンジェリカさん

cotree ビデオ/電話相談

カウンセリングで有名なcotree。

カウンセラーは厳正な審査をクリアした悩み相談のプロのみが在籍しています。
事前診断で自分にあったカウンセラーを紹介してくれるので、選ぶのに困ることもありません。

1回45分で下記の値段なので占い相談よりも安いですね。
本当に悩むんでいるなら、まずはプロへ1回相談してみるべきです。

目や視線に関わる心理
リサをフォローする
WomanChange

コメント