ノーメイクの心理には、実はとても深い思いがある!

化粧ファッションから読み解く心理

外出の時だけでなく、休日もメイクをすると落ち着く人もいますが、ノーメイクで過ごしたい人もいますよね。ノーメイクの心理には、いろいろと考えさせられるものが秘められていることも。

メイク派とノーメイク派では、意見が対立しそうな気がしますが、理解を深めると考え方も変わるものです。それでは、ノーメイクの心理について、心の奥を探っていきましょう。

 




気を許している

昔はノーメイクが当たり前だったのに、今では素顔のままでは人前に出るのが恥ずかしい心理状態になる時も。ノーメイクの心理は、素顔を晒しても緊張せずに会話を楽しむことができる気持ちが隠されています。

恋人や友人と一緒に旅行に行くと、スッピンを見られてしまいますが、一度見せてしまうと抵抗感も薄れて親近感へと変わるでしょう。

堂々と素顔を見せているのは、素顔に自信があるからではなく、気を許した相手だからこそです。気を抜いていると勘違いされる場合もありますが、素の自分を知って欲しい気持ちが表れているでしょう。

 

内面を重視している

ノーメイクの心理には、外見よりも内面を見て欲しい思いが秘められています。女性はコスメの使い方次第で、癒し系にもセクシー系にも変化することが可能。外見に惑わされて、中身を重視しない人は、イメージと違った時に戸惑いを隠せない状況になるでしょう。

ノーメイクの心理は、見た目で判断されては困る思いが強く、中身で勝負をしたい気持ちが表れています。見た目で付き合うより、深く長い関係を望んでいるのです。相手の内面と向き合うために、飾らない自分を見せている可能性も高いでしょう。

 

そのままの自分を見て欲しい

自分に自信が持てずに、嫌われたらどうしようと頭を抱えることが多い、ノーメイクの心理。自信のなさから、化粧をする勇気が持てない人もいます。コスメで変身した自分をイメージするだけでも恥ずかしくて、メイクをすることに抵抗を感じる人もいるでしょう。

相手を詳しく知りたいからこそ、大切な人にはそのままの姿を知ってもらいたくなるものです。受け入れてもらえることで、自分への自信に繋がるでしょう。

 




美しい肌を保ちたいから

ノーメイクの心理は、美肌を守りたい思いが表れています。ファンデーションや毛穴隠しのコンシーラーなどを使うと、皮膚にダメージを与えてしまうような気持ちに。ノーメイクでいることで、肌にストレスを与えずにいられると捉えているのです。

ナチュラル肌が一番の理想ですが、スキンケアだけでは目には見えない刺激が肌トラブルを引き起こす可能性も。美肌を極めるには、メリットとデメリットを知ることで、更に美肌意識にも変化が生まれます。

 

ストレスを溜め込みたくない

美肌を作り上げるにあたって、ストレスが最大の敵だと言われますよね。ノーメイクの心理は、ストレスを溜め込みたくない思いも。職場や公の場以外では、スッピンで過ごすことにこだわる場合があります。

化粧を落とす時の瞬間は、何とも言えない開放感にホッとするもの。この開放感が、ストレス発散に繋がるのです。肌に余計な負担を与えないようにと、内側からも栄養を考える意識を持ち、疲れた肌にさよならしたい気持ちが強いでしょう。

 

若く見られたい

素顔がはっきりしている童顔の場合は、しっかりしたメイクよりもノーメイクでいたい心理に。テクニックにもよりますが、リップやアイシャドウの色使いや合わせ方によって、実年齢よりも老け顔になることがあります。若さを強調させるには、スッピンが一番だと考える人もいるでしょう。

厚化粧を薄くするとナチュラルになり、素顔の表情が活かされる場合も。薄づきにこだわると、素顔でも一緒だと心理的に感じることがあります。

若いと周囲に言われると、嬉しくなって、そのままの自分でいたくなる感覚に。肌を休ませながら、若さを取り戻したい気持ちが表れています。

 




メイクの仕方がわからない

自分を綺麗に見せるための化粧ですが、やり方がわからなくて悩むことが。ノーメイクの心理には、化粧がしたくてもコスメを上手にこなせない、もどかしさが込められています。雑誌や動画をみながら実践してみると、想像とは違った仕上がりになり、がっかりした苦い経験をした場合も。

ノーメイクの心理は、言葉にしづらい気持ちが隠れています。化粧に関する話題が出た時の表情や雰囲気を読み取り、アドバイスをしてあげると相手の本音がみえるでしょう。

 

化粧をしても気付かれない

ノーメイクに見えるけれど、よく見ると薄く化粧をしている人も。全体的に薄化粧で、崩れても気付かないくらいスッピンに近い状態です。すぐ落ちてしまうので、素顔に近い状態になるでしょう。

下地クリームやファンデーションなどの適量がわからず、少なめに使用している場合も。鏡を見ながらコスメを使っていても、適度な濃さに悩みますが自分の中ではしっかりと化粧をした状態なのです。慣れが第一歩ですが、休みの日や時間がある時に練習を繰り返すと、化粧慣れした自分に出会えます。

 

実はメイクがしたい

スッピン姿を披露できて羨ましいと感じますが、周りと同じように綺麗になりたいと願うのがノーメイクの心理。綺麗な化粧をしている人を見ると、羨ましさが募る場合もあるでしょう。

綺麗になれる化粧のコツを、誰かに聞いて教えてもらいたいところですが、年齢を重ねるにつれて聞くのが恥ずかしく感じるもの。

メイクの仕方がわからないとカミングアウトをしたくても、何を聞いたらいいのかわからずに聞くのをためらってしまいます。心理的には、仕方なく素顔の状態で過ごしている可能性も高いでしょう。

 




まとめ

ノーメイクの心理には不器用な思いが隠され、あの人のみたいに綺麗になれたら…との願望も持っています。しかし、年齢と共に世間の目は厳しいもので、スッピンでいられる機会も限られてしまうでしょう。

自分の顔の特徴を知ると、メイクが楽しくなります。コスメ探しにノーメイクの友人を連れ出し、さりげなく使い方のコツを話題に盛り込んでいくと興味を示してくれる可能性も。今しか試せないカラーもありますので、オシャレの楽しさを一緒に体験していきたいですね。

 




誰かに相談したい人へ

人に相談できないような悩みがあると、日常生活が苦しくなりますよね。

「友人や親に相談しても、きっと責められるだけ。。。」そんな悩みを持っている人もいます。

そんなときは一人で悩んでも解決しないし、気持ちも楽にならない。ぜひ相談のプロと相談してみてください

「もっと早く相談すればよかった」という感想が多かったオススメのサービスをご紹介します。

ココナラ電話占い

気軽に相談したい人はココナラ電話占いがオススメ

今なら30分無料で相談できるので「電話占いは使ったことない。実際どうなの?」という人は、ぜひ利用してください。

いろいろな占いや相談ができる人がいるので、興味がある人を探すとよいですよ。例えばご紹介する2名の方は、かなり人気が高くオススメですよ。

【YESorNOで鑑定します】rinkoさん


【訳アリな恋、不倫、複雑な恋愛のお悩み】アンジェリカさん

cotree ビデオ/電話相談

カウンセリングで有名なcotree。

カウンセラーは厳正な審査をクリアした悩み相談のプロのみが在籍しています。
事前診断で自分にあったカウンセラーを紹介してくれるので、選ぶのに困ることもありません。

1回45分で下記の値段なので占い相談よりも安いですね。
本当に悩むんでいるなら、まずはプロへ1回相談してみるべきです。

化粧ファッションから読み解く心理
リサをフォローする
WomanChange

コメント